FC2ブログ

『無明』御礼

本日のひとり芝居『無明』終わりました。
御来場くださいましたお客様にはこの場を借りてあらためて御礼申し上げます。
20年ぶりの再演でしたが、20年前と同じところで反省することになりました。至らぬところの再現性を確認できたのですから、これをどのように乗り越えるかが今後の課題となりました。
実験にはひとつひとつの怪しい条件を潰していって本質に接近する努力が必要です。
今はただ次にどんな条件を選ぶか、それだけを考えています。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)