FC2ブログ

明日のライブ~伊福部昭音楽祭

明日のRutoでのライブの内容が決まりました。
先の「ある女性芸人に関する一考察」は27日のライブに持ち越します。その場合「そして歌は作られた~“すいか菩薩”編」として、ある女性シンガー(通称あいちゃん)の歌の力が記者に残したものは何かを検証するつもりでいます。
と、言ってもそれも未定ですが・・・
それよか、明日のこと。

記者は最近思うのです。歌に言葉がどれほど必要かってことを。
記者の音楽の先生は伊福部昭先生なのです(私淑ですよ)が、これは先生の曲を十代のときから辛いとき、悲しいとき、嬉しいときに聴いていたと同時に口ずさんでいたからです。
そう、先生の音楽は聴く者の歌声を喚起します。そこに言葉は必要ありません。
そうゆうわけで、先の5月31日は伊福部昭先生生誕99年の記念日、御存命なら白寿のお祝いです。
来年の生誕100年の前祝に「三摩地版・伊福部昭音楽祭」をやります!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)